エンターテイメント性と表現力を磨く。

 エンターテイメント性と聞いて、何を思い浮かべますか?

 

人を喜ばすこと?

人を楽しませること?

人を驚かすこと?

何気ないことを何気なくないことに見せること?

人を魅了すること?

 

これらを満たすには、表現力を鍛える必要があります。

 

それは、歌でも構いません。ダンスでも構いません。

マジックでも構いません。ラップでも構いません。

絵を描いてもいいかもしれません。

もしかしたら、あなたの隠れた才能、表現方法が

見つかるかもしれません。

 

自分の可能性を広げるのは、自分自身です。

私は、この表現力を鍛えるべきだと思います。

魅力的な人間になるために。人には真似出来ないような表現力。

 

その表現力を磨くことによって、あなたの独自性、独創性、創造性が

鍛えられ、人を惹きつける存在になるはずです。

 

自分自身の価値を最大限に高め、

 

価値ある自分に、

心が満たされる自分に、

人を惹きつける自分に、

様々な独自性を持った表現方法をあみだしましょう。

 

そして、その自分で身に着けた表現力を世の中に発信しましょう。

 

人の脳は、予想している以外の事が目の前で起こると

脳が刺激を受けて脳が活性化するのです。

 

そして、人は周りの影響に強く影響します。

 

楽しい雰囲気をあなたで作り出しましょう。

世の中に、驚き、感動、非日常を作り出し、発信しましょう。

 

私も色んな事に挑戦し、独自性の富んだ表現力を見つけていきたいと

思います。