大きなプレッシャーでも決めれる男。

 

10月4日にミランキエーヴォの試合がありました。

そこでのプロサッカー選手本田圭佑選手について

書きたいと思います。

 

まず、動画を見てどう思いましたか?

私は、どんだけの努力と精神力をしてるのだろうか?

と思いました。

あの、各国フル代表のエースなどトッププレイヤーが

集うチームで10番を背負う覚悟と向上心。

すごいと思いました。

1年目はあまり良い結果は出せていませんでしたが、

今シーズンは本田選手自身調子が良いです。

 

そして、今回お話したいのはどんなプレッシャーでも、

決めれる男だからすごいということです。

 

動画を見てもらうとわかりますが、本田選手の表情。

決めるという顔しかしていません。

彼自身、決めるだけの努力を自負しているだろうし、

ここで決めなかったらミランの10番じゃないと

思っていると思います。

 

ましてや、他国のトッププレイヤーのフリーキック

蹴れる選手は何人もいます。

 

その中で、絶対に決めないといけない場面で決めれる。

そういう事が出来るからこそチームでの信頼に繋がり、

この選手に任せられるという事につながると思います。

 

サッカーに関わらず、仕事や他のスポーツでも同じ

状況が多々あるとおもいます。

 

営業先での契約取りや一打さよなら逆転の場面、

その大きなプレッシャーの中でも結果を出せる人、

周りにも少なからずいるのではないでしょうか。?

 

私の周りにはいます。

その方たちには負けたくないと思わないですか?

では、どうやったら結果を出せることができるのか?

それは、すべてやるしかないのです。

普通ではダメなのです。

 

普通では普通にしかなりません。

普通の事以上することで結果がともなってくるでのす。

意識と考え方の違い。

 

自分自身で考えることから始まります。

 

言われてやるのか、言われず自分で考えて

行動しているか。その差には大きな差が出ます。

 

自分で考えて自分で行動し、相手に自分をコントロール

されないようにしましょう。

 

自分自身をコントロールしましょう。

 

では、また!!